ぶろがーべーしょん

飲食業界を辞めたげるかとが自由に生きながら書くブログ。

げるかと、PCを手に入れる。

PC=ぽこ※※ではありません。

こんにちは、げるかとです。

 

先日PCを購入しました。ようやく。

学生時代に使っていたPCは2010年を最期に封印してしまったので、実に7年ぶりです。PCを買う気になったのも、買う時間ができたのも、買う資金ができたのも、すべては自由を得たおかげ。大企業の飲食店勤めの思考停止状態では、とてもじゃないけど実現できませんでした。自由はすばらしい

 

そんな過去の僕と同じような人に向けて、こたびのPC購入の経緯を記したいと思います。

 

のーとでしょ。

デスクトップPCは自由度が低すぎ。それくらいは素人でもすぐに分かります。いまどきデスクトップPC使うのってオフィスぐらいでしょうか。

言うまでもなく、あらゆるWifi環境で作業のできるノートPCを選ぶべき。

 

 

店購入でしょ。

 PCは日常雑貨と異なり、値が張るうえに、できる限り長持ちさせたい。それゆえなるべく低質な失敗はしたくないわけです。安さに魅了されて中古品をネットショップでいざ買ったものの、届いてみたら傷だらけでキーボードべたべた、みたいな。

なので、僕は迷わず店購入の道を選びました。

ところが、知識ゼロです。具体的にどこへ行けばいいのか分かりません。。。と躊躇してても仕方がないので、すぐに答えが手に入らないのなら、まず時間を手に入れましょう。そして今時分が思いつく最大限の電気屋(もとい家電量販店)へ行きましょう。

ケーズデンキヤマダ電機エディオン......etc。

 

僕は名古屋圏に住んでいるので、ひとまずLABI名古屋へ行きました。LABIヤマダ電機の都市型ブランドです。

 

この手の量販店の販売価格で納得満足できるのならそこで買えばいいです。それがいちばん手っ取り早いです。

 

一方僕は、想定よりゼロの数が多くて全く納得いきませんでした。しかも最新機種しか置いてないので選択肢極少です。帰るか。いや帰るな!

 

そこで僕はひたすら考えました。破格の値段でありながら、現物を見、状態を聞き、多くの品の中からベストなヤツをチョイスできるところ......大須だ!

やがてGoogle先生はひとつの答えを出してくれました。

けっこう安い。イオシス名古屋大須店。

iosys.co.jp

 上の文言はスマホタブレット推してますがPCもメイン商品なので安心して下さい。「けっこう安い。」の看板の店を発見して、まず目に飛び込んでくるのがノートPCだらけの棚です。中古メインの、かなりの品揃えです。Windows:Mac=6:4くらいでしょうか。メーカーも、東芝富士通NECPanasonicLenovoDELL、hp......と、ありとあらゆるメーカーが揃っています。秋葉原や大阪の日本橋にもあるみたいです。店の雰囲気良い感じです。店員さんも良い感じです。

 

 

中古再生品でしょ。

まずOSですが、普及度合や入門のしやすさから、Windowsに絞ります。Windows7はさすがに安く1万円台もちらほらあるんですが...見なかったことにしてWindows10をチョイス。7と10、言うて1万円程度の開きしかありません。

 

あとはCPU、メモリ、HDDの数値をひと通りチェックしたうえで、僕が決めたのは

HP ProBook 6560b  Core i5/ 4GB/ 250GB/ Win10

 中古再生品

 ¥27,800 (税込)

 CPUのi5、メモリの4GB、HDDの250GBはいずれも、普段使いなら十分な値。

メーカーは、世界シェアNO.1のHP。フォルムがダントツにかっこいいです。

そして特に重要なのが、この商品は中古品ではなく、初期不良などにより販売店からメーカーに返品された製品をもとに再生された、中古再生品であるということ。つまり誰かのお古ではないので安心して使えますし、新品同然にキレイです。その状態にしてこの価格、というのは非常にお得だと判断し、購入致しました。

たとえ中古品を買うにしても、自分の目で見て選べるという点は確実にメリットだと思います。

 

 

 まとめ

これまでの数年間PCと無縁の生活をしてきた人がぽっと出でPCを購入する際、

①時間をつくれ

②デスクトップPCではなくノートPC

③ネットショップではなく実店舗

④中古より中古再生品

という点がポイントです。

正解はもっと別のところにあるのかもしれないですけども、少なくとも今時点での全力を尽くしてチョイスした結果ではある。よりよいチョイスは、その積み重ねでしかないと思います。

 

さあ、我がPCをしごきまくり奉れ!